ビデオを見る
プリンキピア: マスター・オブ・サイエンス

プリンキピア:マスター・オブ・サイエンス


17世紀のヨーロッパ科学界をテーマにしたシミュレーションゲーム

プリンキピア:マスター・オブ・サイエンス は、17世紀のヨーロッパ科学界をテーマにしたシミュレーションゲームです。プレイヤーは、アイザック・ニュートンを始めとする当時実在した14名の科学者のうちの1人となって研究活動を行います。

  • 1人

  • シミュレーションゲーム

  • Steam

  • 日本語・英語

史実を越える、あなただけの科学者の物語を作り出そう

プリンキピア: マスター・オブ・サイエンス
プリンキピア: マスター・オブ・サイエンス

17世紀のヨーロッパに実在した有名科学者たちを操作できる近代科学シミュレーションゲーム


本作は、1人の科学者を選択し、「天文学」、「力学」、「熱量学」、「生物学」、「光学」、「数学」と、6つのテーマに対して研究を行っていくシミュレーションゲームです。
登場する科学者は、万有引力を発見したニュートン、土星の輪を発見したクリスティアン・ホイエンス、ドイツの数学者のゴットフリート・ライプニッツなど、実在の学者ばかり。
また、ゲーム中に登場する理論や道具など、すべて史実を元にしており、17世紀ヨーロッパの歴史を体験できるシミュレーションゲームとなっています。

プリンキピア: マスター・オブ・サイエンス

様々なテーマの論文を発表し、最終テーマを解明しよう


ゲーム内では、テーマを選択したうえで、実験、論証を繰り返す中で発見をし、それを論文として提出することで研究成果を発表することができます。
数々の理論を発見し、研究成果を発表して、条件を満たすと「最終テーマ」を選択することが可能となります。
この最終テーマを解明して、近代科学の創始者・マスターオブサイエンスになることが本作の目標となります。

プリンキピア: マスター・オブ・サイエンス

史実を越え、新しい歴史を生み出そう


この世界ではニュートンではなくロバートフックが万有引力を発見することもあり得ます。
クリスティアン・ホイエンスではなくニュートンが土星の輪を発見することもあり得るでしょう。
忠実に歴史を再現する必要など一切ありません。あなただけのだけのパラレルな近代科学の歴史をつくりだし、天才を創造しましょう。

プリンキピア: マスター・オブ・サイエンス

相手を非難することも科学者の仕事のひとつ


マスターオブサイエンスを目指すには、時に相手の科学者の足を引っ張ることも必要です。
本作では、『他の科学者に誹謗中傷を送りつける』『論文に対して批判を行う』というシステムが存在します。
もちろん、反対に誹謗中傷されることや批判をされることもあります。
プレイヤーは恨みや嫉妬を買わないよう交流関係は良く保ち、尚且つ高い権威を維持し、相手を蹴落としましょう。

プリンキピア: マスター・オブ・サイエンス

図鑑をコンプリートしよう!


実験などで使用する光を拡散させるプリズムや物を測る計測機を入手すると、図鑑に登録され、史実上いつどのように役立てられたかを確認することができます。
また、実験道具のほかにも反射式望遠鏡、振り子時計、機械式計算機などを新たに発明することでも、発明品の詳しい内容が図鑑に追加されていきます。
図鑑をコンプリートし、発明王気分を味わってみるのも楽しみ方の一つでしょう。

友達にシェアする

仕様

プレイヤー 1人
ジャンル シミュレーションゲーム
販売価格 980円(税込)
配信日 10/Sep/2016