ビデオを見る
返校 -Detention-

返校 -Detention-


1960年代の台湾文化をベースとした、架空世界の学校が舞台のホラーアドベンチャーゲームです。驚かすような恐怖ではなく、じわじわと心が追い詰められていくような恐怖が描かれています。

  • 1人

  • ホラー

  • Steam/Switch

  • 日本語・英語・中国語(簡体字・繁体字)

2018年3月1日、Nintendo Switchにて配信開始。

返校 -Detention-
返校 -Detention-

台湾を代表するインディーゲームがついに日本上陸。


本作は台湾のインディーデベロッパーRed Candle Gamesが開発したホラーアドベンチャーゲームです。台湾を代表するインディーゲームとの呼び声高い本作をPLAYISMより日本語版をお届けいたします。

返校 -Detention-

劇的なストーリーテリング。


主人公ウェイ・チャンティンを操作し、誰もいなくなった校内を彷徨うゲームプレイは、章が進むにつれて予想もせぬ方向へと一気に変化して行きます。舞台、設定は次々と移り行き、思いもしなかった真相へとあなたを誘います。

返校 -Detention-

底知れぬ恐ろしさのアートワーク。


台湾の文化をベースに丁寧に描かれた一つひとつのアートワークも本作の魅力。それらが積み重なり、完成したこのゲームのアートワークは魑魅魍魎が跋扈する不気味な世界観を構築しています。

返校 -Detention-

息を止め、霊をやり過ごせ。


アイテムを探し出して、特定の場所で使用したり、パズルを解いていくことで、ゲームは進行します。時に現れる霊に立ち向かうことはできません。息を止め、じっと相手が去り行くのを待ちましょう。

返校 -Detention-

マルチエンディングに隠された、この物語の本当の姿。


本作は、マルチエンディングとなっています。それぞれのエンディングを見ることで、この物語の本当の姿を深く知ることができるかもしれません。どうぞこの恐ろしい学校のすべてを探索し尽くして真実を見つけ出してください。

友達にシェアする

仕様

プレイヤー 1人
ジャンル ホラー
価格 PC 1,180円(税込)/Switch 1,296円(税込)
配信日 01/Mar/2018
レーティング Ages 17 and up (17才以上対象)